home

トネリコホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

江の島から望む初日の出
江の島から望む初日の出
2011年11月1日 自宅前にて。
2011年11月1日 自宅前にて。

このホームページに目をとめていただき、ありがとうございます。

yoga スタジオ、トネリコ

2008年4月から始まった、湘南辻堂にある隠れ家的空間 yoga stuido トネリコ。

 

現在は、トネリコ’yoga  として活動しています。

 

トネリコのコンセプトは'ikiiki'。

'ikiiki'とは、いきいき。「活き活き」であり「生き生き」「息(いき)息(する)」でもあります。

 

トネリコは

 『心と身体のバランスを取り戻し、人生をより豊かにするメソッド(行法)としての

  ヨーガやフィットネスをともに楽しむ』 ’iki iki ’ スペースです。

 

ヨーガの源流はインド。

それは 5000年も昔から引き継がれてきた叡智の賜物であり、

その源流から派生したhatha yoga(ハタヨーガ)は、ヨーガの呼吸や瞑想、ポーズをおこなうことで柔軟性や筋力の向上はもとより、心の奥深いリラックス感を得ることや強さとしなやかさを培い、自分自身を癒す力、コントロールする力が高まることなどがストレッチと異なる点として挙げられます。

 

 『ストレス解消&スッキリ!で、リラックスできるって聞くけど・・・。どこで始めたらいいのかな?』

 『呼吸法とか、瞑想とか、よく分からない』

 『肩こりや腰痛、生理痛がマシになる、って本当?身体が硬くても始められるの?』

 『難しいヨーガポーズだけじゃなくて、体にいい体操や効果的な運動をやってみたい。』

 『海や、山や、公園や、屋外・自然の中でヨーガをしたりして過ごしてみたいな。』

 

そういった思いを抱く方々に、と2008年春に OPENしたのがトネリコでした。

コンセプトを  ’iki iki’ =イキイキ、としたのは、yogaマットの上で行うヨーガだけにとどまらず、山を歩いたり、海辺や公園でヨーガをしたり、お弁当を広げたり、時にはシンプルで身体に効果的な体操(簡単なダンスなど)や、肩こり、腰痛予防運動などをおこなったり、と、日本に生活する皆さんに合った内容を、インド・日本で学んだヨーガ行法や、フィットネスインストラクター時代に培った知識などを活かし、その理論に基づいた、安全で効果的なフィットネスを広めながら、yoga マット上以外での活動の輪、yoga(=生きること)を楽しむ仲間を将来的に広げていけたら・・・トネリコはそんな想いから生まれました。

 

現在では、「描く瞑想」「描くヨガ」ともいえる『曼荼羅ワーク®』のジュニアトレーナー(活動名:寧音)としても活動しています。このパステルで曼荼羅アートを描くプロセスは、瞑想的でヨーガに似た感覚が得られ、時に自己を深く見つめる内観アートでもあります。こういった活動をスタートしたのも、その意図は

 

  「一人でも多くの人々の笑顔が増える。そんな世の中の実現をめざして」

 

という、私の想いに沿ったメソッドだと感じ取ったためです。自己実現、自己の変容のプロセスをそれぞれ楽しみながら、人生を豊かに生きる、そんなお手伝いができれば、と。

 

 心と身体のバランスを取り戻し、人生をより豊かにするメソッド(行法)としてのヨーガ や、 長く続けられる身体にやさしいフィットネス、描く瞑想などを通して一人でも多くの人々の笑顔が増える、そんな世の中の実現をめざして。それがトネリコの想いです。